バス釣りユーチューバーに必要な撮影機材や便利アイテム

バス釣りユーチューバーに必要な撮影機材や便利アイテム

バス釣りYouTuberを始める時に必要となるカメラや撮影機材などを紹介します。

バス釣りYouTuberを始める時に必要となるカメラや撮影機材などを紹介します。

バス釣りユーチューバー必須の撮影道具

ここ最近は、バスフィッシングの動画をYouTubeにアップする「バス釣りユーチューバー」が増えてきています。釣りメーカーやバスプロ、釣りガールなどのYouTube動画が流行っているので、一般のバス釣り好きな方もYouTubeに参入したいと考えているのではないでしょうか。

そんなバス釣りユーチューバーを始めたいと思っている方に、オススメのカメラや撮影機材、便利アイテム、動画編集ソフトなどをピックアップして紹介します。

GoPro HERO9 Black

バス釣り動画のカメラと言えば、絶対的にGoProです。スマホやミラーレス一眼レフカメラ、ビデオカメラなどを三脚やクリップマウントを使って引きで撮影するだけでもいいのですが、広角で撮影できて防水、さらにはチェストマウントやネックマウントで臨場感のある撮影できるのは「GoPro」だけです。バス釣りユーチューバーを始めるのなら、確実に購入しておきましょう!GoProならバスボートの釣りでも手元の撮影はもちろん、引きで撮影すれば釣っている人を全体的に撮影することもできます。バス釣りユーチューバーのカメラは、スマホとGoProの二刀流が最強です。

GoPro : https://gopro.com/ja/jp/

HERO9 Black デュアルバッテリー充電器 + スペアバッテリー

GoProでバス釣り動画の撮影をするなら、スペアのバッテリーとデュアルバッテリー充電器は必須になってきます。長時間の撮影をするとなると、間違いなくバッテリーが一つだけだと間に合いません。値段の安い互換品もたくさん販売されていますが、バッテリーはこのGoPro純正のモノを揃えておきましょう。

SanDisk Extreme 64GB microSDXC

マイクロSDカードも絶対に必要です。サンディスクがオススメ!

Chesty パフォーマンス チェスト マウント

GoPro純正のチェストマウントは、臨場感あふれる映像を胸の位置から簡単にハンズフリー撮影できます。釣りをしている手元の映像をGoProで撮影するなら必要です。チェストマウントは、しっかりとしたホールド感があるのですがアウターの服の上から装着する時が少し面倒なので厚手の防寒服を着るシーズンならネックマウントの方をオススメします。

GLIDER GoPro用 ネックマウント

GLIDERのネックマウントは、GoProを聴診器のようにサッと首に装着して撮影ができます。両手が空き、目線に近い撮影ができるのでバス釣り動画の撮影では必須と言ってもいいくらいの便利なアイテムです。首にぶら下げていても目立たないし、自然な目線の撮影が可能でカメラのマイクが口元にくるため、音声も綺麗に録音することができます。バス釣り動画の撮影をするならチェストマウントか、このネックマウントのどちらかは絶対に必要になってきます。チェストマウントは、服装によって使いづらい時があるので、このネックマウントの方がオススメです。ちなみに釣りガールのマルコスは、このネックマウントを撮影で使用していました。

3-Way カメラグリップ三脚

カメラグリップ、延長アーム、三脚の3通りで使用できるGoPro純正の便利なマウント。折りたたみ式のアームで、マウントの写り込みを気にせずに自撮りもできるし、ハンドルはグリップにもなり軽量のミニ三脚も収納されています。

バス釣りユーチューバーにオススメの動画編集ソフト

バス釣り動画の撮影をしたら、次は動画を編集しなくてはなりません。動画編集ソフトの種類はたくさんあるのですが、パソコンがMacであれば「Final Cut Pro X」が買い切りでコスパも良いのでオススメです。無料で使える「iMovie」でも動画編集はできますが、機能や作業効率を考えると「Final Cut Pro X」がベストです。他にもアドビの「Premiere Pro」がありますが、サブスクリプションなので毎月の支払いでコストがかかる為あまりオススメしません。なのでバス釣り動画の編集ソフトは、機能が充実していて直感的に動画編集の操作ができる「Final Cut Pro X」が良いと思います。無料で90日間試せるフリートライアルもあるので、ダウンロードをして動画編集の練習をしてみましょう。

Final Cut Pro X : https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

バス釣り動画の編集で使用するBGMは「YouTubeで良く使われているBGM トップ100 – DOVA-SYNDROME」が最強に便利なのでブックマークしておきましょう。有名ユーチューバーの動画で聴いたことのあるBGMが山盛り揃っています。無料の音楽素材なので、気に入った曲があればダウンロードして使えます。

YouTubeで良く使われているBGM トップ100 : https://www.youtube.com/playlist?list=PL2vyqKNLXiUpl8AoOKI3rMrEzLGx_-1m2

バス釣り動画の編集で使用する効果音は「効果音ラボ」で、ほとんど揃います。有名ユーチューバーが動画編集で使う効果音は、ほぼこのサイトにあります。無料の効果音素材サイトでは、ダントツで「効果音ラボ」がオススメなので、こちらもブックマークしておきましょう。

効果音ラボ : https://soundeffect-lab.info

バス釣りユーチューバーは、まだまだチャンスがある

YouTubeの中でも「釣り」というジャンルは、参入しやすく再生数も伸びやすい為、本気で取り組めば大きな収益も狙うことが可能です。釣り系のユーチューバーでは、「釣りよか」「マスゲン釣りチャンネル」「Kのフィッシングちゃんねる」「SpaceMonkeysTV」「渥美拓馬」などが第一世代なので特に有名だと思います。このラインは、YouTubeを始めたタイミングも早く時代の流れに乗れたパターンなので、もう勝ち組です。これに続いてバスプロの秦拓馬プロがYouTubeに本気で参入し伸びた為、それを真似して他のバスプロや釣りメーカーが最近になってYouTubeを頑張っている印象です。

バス釣りユーチューバーを始めたい方の中でも特にチャンスがあるのが、釣りガールです。先行者では、「マルコス」「魚住つばき」「りんか&明日ツララ」などが有名ですが、本当に女性は再生数が伸びやすいです。あまり有名ではないバスプロよりも、可愛くて綺麗な素人の釣りガールの方が圧倒的にYouTubeでは強く、再生数やチャンネル登録者数が伸びる傾向にあります。

インスタグラムで釣りガールとしてフォロワーを増やしてから、YouTubeチャンネルを開設する流れが鉄板なので、釣り業界で人気になりたいと考えている釣りガールは絶対にフォロワーを集めやすいSNS(インスタグラムやツイッター)を頑張ってから、YouTubeを始めると効率が良いです。釣りの実力がなくても見た目には自信があるという釣り好き女子は、勇気を出してYouTubeチャンネルを開設してみましょう!

他にもバス釣りユーチューバーで成功する可能性があるのが、水中ドローンや360°カメラなどを使った水中映像を絡めた動画や、本格的に一眼レフカメラでボケ感のある綺麗な映像やドローンの空撮映像を入れたシネマティックなバス釣り動画などのチャンネルもチャンスがあると思います。あと、ロクマルオーバーを釣る映像やハプニング的な動画は単発で再生数が伸びますが、そこそこのバスを連発で釣るような動画は有名なバスプロでも以前に比べて最近はあまり再生が回りません。今からバス釣りユーチューバーを始める一般の方なら、他に誰もやっていないような企画や内容の動画で、特化したYouTubeチャンネルでいくのが良いと思います。

最後に、何度も言いますが可愛い釣りガールだけは別枠です。たとえブラックバスが釣れなくてもバス釣りのレベルが終わっていても、動画の企画や内容が面白くなくても、見た目が良ければ動画として成立します。可愛いくて綺麗な女子が釣りをしているだけで「釣り」のジャンルの視聴者の大半を占めるメンズに需要があるからです。再生数を伸ばしたいバスプロが、素人の可愛い釣りガールを引っぱってきてコラボするのは、そういう理由だからです。


関連記事


Written by

バス釣り情報サイト 「basstsuri」では、バスフィッシングの最新情報やバス釣り動画、バス釣りテクニックなど、バス釣りに関する話題やトレンドを発信します!